ページの先頭です。 ページの本文へ サブメニューへ メインメニューへ フッタへ
HOME > 応用製作品紹介 > 試験装置

試験装置

制動車(ダイナモメータ車)

制動車は走行試験をする車両に連結され、平坦なテストコースで任意の勾配に相当する走行抵抗を連続して模擬できる装置です。

特徴

公道での登坂試験は、届出が必要で道路使用上の制約や登坂路までの移動時間、使用時間など制約があります。
制動車を使えば何時でもテストコースで計測を行う事が出来、再現性の高いデータが計測出来ます。

360キロワット級制動車
360キロワット級制動車
500キロワット級制動車
500キロワット級制動車

主要諸元

360kW
制動車
吸収馬力 360kW
牽引力 160kN
制動負荷制御 制動負荷可変機能付
全長/全幅/全高 10,510mm/2,940mm/3,630mm
車両重量 21,400kg
500kW
制動車
吸収馬力 500kW
牽引力 200kN
制動負荷制御 制動負荷可変機能付
全長/全幅/全高 12,000mm/3,400mm/3,360mm
車両重量 62,500kg
ページのトップへ戻る